スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
自然な関係
今日はスパ勤務の時に担当させていただいていた
お客様が、はるばるご来店してくださいました。


去年の春に、退職するとお話したときに
「0さん(私)は本当に相性が良いかたなので、是非お店が変わってもご連絡くださいね。」
と丁寧に名刺までいただいたのでした。
心のどこかで私の支えになっていました。
開業するというお知らせをしたときに、
一年以上お待たせしたのにもかかわらず、是非行きます!といってくださって、
言葉にあらわせないほど嬉しかったです。

お土産にオーガニックのマフィンいただきました
遠くからいらっしゃっていただけて、それだけでも嬉しいのに、感激です。

マフィン

ロイヤルミルクティーをいれて一緒に食べました
自然で素朴な味で、とてもおいしかったです。Yさんありがとうございます!!




一年以上お会いしていないのに、そのような感じがまったくせず、普通に会話をすることができました。
お友達もそうですが、ずっとずっとあっていなくても
不自然な感じがまったくなく、自然に溶け込める関係というのがあります。
それととても近い感じです。

お客様との関係も、ある一定の距離感は保ちつつ
なるべく本来の私でいられるよう、接客していますが
自然と、そんな自分にあったお客様がつくのでしょうかね。

セラピストが気をつかっている、表向きの接客ですと
お客様も気を使わせてしまう時があると思うのです。
お互い自然体いられる。というのが理想だとは思います。
自然体でいるというのは、まったく気兼ねしなというものではなくて、
その中にも思いやりをもって接することが出来る関係というのでしょうか。
信頼関係を築くには時間はかかるとは思うのですが、
そういったお客様が一人でもいてくださることを誇りに感じながら、
今後も、ひとりひとりのお客様との信頼関係を深めていきたいです。

お客様とセラピストの関係というのは、家族でも友人でもないのですが、
なにものにも変えがたい、自然体で共鳴しあえるようなものでありたい。


嬉しい時は一緒にそれを感じられるように。
悲しい時や必要な時は寄り添ってあげられるように。
トリートメントを通じて、自分自身のきづきの時間となりますように。
共有する時間を大切に出来るサロンでありたいです。



はとぽっぽ


お外で ぽっぽーーーと聞こえてきたので、おや??
と思ってベランダにでたら、鳩ちゃんが遊びにきてました。

鳩は幸運の鳥だと聞いたことがあります。
たしかに、今日、私のサロンにも幸運の鳥が連れてきてくれた
大切なお客様がいらっしゃいましたよ

今日も嬉しい一日でした。どうもありがとう


スポンサーサイト
[2008/07/06 00:39] norikoの日記 | トラックバック(1) | コメント(3) | @
<<おとく感 | ホーム | やわらかいひと>>
コメント
----
こんにちは♪

私のブログではコメントを頂いてありがとうございました。

ずっと会っていなくても、会った瞬間に自然と昔のままの距離に近づける関係ってありますよね。
一度しっかりと築き上げた関係は、会わない時間があっても変わらないものだと感じます。

自然体で共鳴しあえるサロン・・・いいですね。
私もお客様とそんな関係を築きあげていきたいです。

[2008/07/06 08:16] URL | yumi #OJ1b1tkE [ 編集 ]
----
yumiさん
コメントありがとうございます。v-238
yumiさんのブログはまめに見にいかせていただいているの
で、リンクに追加させていただきました~♪愛と思いやりの共鳴を、自分自身のスペースから少しずつ広げていきたいと思っていますe-257e-51
[2008/07/06 16:52] URL | noriko #- [ 編集 ]
----
リンクして頂いていたんですね。
ありがとうございますv-352

まめに見て下さっているなんてうれしいです。

私の方でもリンクさせていただきますね。
[2008/07/07 10:25] URL | yumi #OJ1b1tkE [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://therapistnoriko.blog119.fc2.com/tb.php/78-93f1275c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
[2008/07/06 17:21]
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。