スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
サロンの価値
少しの間、実家に帰省していたときに、お友達にあって
二人のお友達にメニューを渡してきました。
一人のお友達は、〔近くにサロンがあるとまめにいけていいよね。〕と。
二人めのお友達は〔一万円以下のメニューが一個しかないの??〕と。


これは価値観というものなんでしょうけれど。お話して、とても勉強になりました。
アロマトリートメントは形に残るものでないので、価値を知ってもらうのはとても難しいことなのです。
もともと、綺麗になることが好きでトリートメントも好き。見えないものの価値がわかるというかたには
決して高くはないのでしょうけれど、そうでない方からすれば、どちかというと娯楽の一種で
とても高いと感じるのかもしれません。なくても生活できるものですから、余計でしょうね。


(アロマサロンは、タオルとオイルと精油があればコストはほとんどかからないでしょう?)
(高いから、もう少し安くして。)そういう方に、どうわかりやすくお話するか考えてしまいます。
なぜなら、思っているよりも経費や時間がかかっているのです。。。


まず、今まで自分自身が必死で練習、経験で築きあげてきた4年間の技術。
高く提供するつもりはありませんが、安く提供できるほど優しいものではありませんでした。

サロン営業時間外で練習の日々。朝から晩まで会社にいました。
物覚えがあまりよいとはいえない私は、人一倍努力しました。今まで積み木を重ねるように、築きあげてきたものです。
 


消耗品のオイルと精油、タオルなどの必須品以外にも。使い捨てスリッパや、ハーブティ、おやつ。
フェイシャルの商材。細かくいうと、家賃、水道代、電気代。
開業にかかったコスト。
(照明やワゴン、ベット、椅子やフットバスetc…)


お客様がいらっしゃる前にお部屋を綺麗に掃除し、帰られた後はまた片付けて
それから山のような洗濯をします。
思っているよりも、労力とコストがかかっているんです。


私もアロマサロンへお客様としていったいた時はそんなことも
ちっともわかっていなかったので、少し割高?くらいに思っていました。
人間、自分で経験してみないとわからないことは多いのですよね。

安くしてしまうと、ほとんどプラスマイナスゼロの状態に。ボランティアになってしまうのです。
それでは困るので、
単価をさげるには商材のコストを下げるしかありません。


なるべくお客様には安全で品質が良いものを提供したいな。
サロンをこれから良くしていくには、私自身も研修にでたり勉強が必要ですし
新しい備品も買い足しお客様に常に快適であってほしい。
そしてなによりも大切なサロンを守り、継続していかなくてはなりません。
主婦の趣味のように、たまにのんびりという考え方ではないので
きちんと経営として考えました。


そして、メニュー、価格が決定しました。ご理解いただけたらと思います。
決して安い価格設定ではありませんが、
来ていただけてよかった。これだったら決して高くないという価値観をわかっていただけるようなサービス、施術をトータルで提供できるよう、日々努力してまいります。


しかし、価値観はことなるので、知らない方に価値をわかってもらうことは
これからの課題ですねー。

最初のお客様の入り口は広げられるよう
ポスティングのメニューは考慮しました。

もうじきホームページも出来上がります♪




スポンサーサイト
[2008/06/14 03:40] norikoの日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。