スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
心身の繋がり
4日ぶりです。
最近胃がきりきりと痛むので
おかしぃなぁ。と心配になり
胃と腸の内視鏡検査を受けてきました。
内臓は自分で見えないだけに
みてみたいという好奇心もありました

私の兄は、人生の中の嫌いなもの
①早起き
②胃カメラ
③・・・
といっていたので、かなり苦しいのを想像していました。
↑というより、早起きのほうが嫌いってどういうことなんだろう。
わが兄につっこみをいれたくなりました

私は大の病院嫌い。
薬を飲んでも症状が押さえ込まれるだけで
よくなった感じがしないのと、とてもだるくなるので
なるべく自然療法で予防するのを
アロマを学んでから、するようになりました。
生活の中でとりいれていることは


ハーブ

①ハーブのチンキをつくり、うがい薬がわりに。
②ハーブティを体調にあわせてブレンドして、飲む


アロマ

①アロマバス(今日はミルク+ひのき精油で温泉気分♪)
②冷シップ(お水ラベンダーやハッカの精油を一滴。
痛いところを冷やす)



食事

①なるべく添加物が含有していない調味料や食材を選ぶこと。
②旬のお野菜をつかったお料理。和食を心がけること。
③お水も純粋を使用すること。
④デザートも手作り


などなど、実家を離れていからは特に工夫しています。


子供の頃は冬になると2~3回は風邪をひいていましたが、
健康管理に気をつけるようになってから、
風邪はひかなくなりました
今は直すよりも、予防する時代ですよね。
病院にいくよりも日ごろからメンテナンスにお金と時間をつかったほうがいいですし。


そんなこんなで病院はよっぽどひどくならないといかないという生活になれてしまいました。
でも、病気は薬を飲まないと治せないことがあるんですよね。


診断の結果、
胃腸が荒れていて
びらんと少々の傷が
胃潰瘍になっていたようです


胃腸はストレスをとても受けやすい部分。
今思うと結構前から調子が悪かったよなぁと振り返ってみる。
自分ではまだまだ頑張れると思っていたフルタイムでの仕事。
毎朝朝早くから夜遅くまでの勤務。
忙しすぎて体が悲鳴をあげているのに気づいてあげられなかった。


体の声は正直です。
それにしてもストレスとは本当に怖い
内臓に傷がつくこともあるんですからね。
外側から切れた傷でないのに。。。


先生からはストレスをためないようにして
お酒たばこ、香辛料は控えて
規則正しい生活を送ってくださいね。
といわれました。
とにかくゆっくりすることが直る秘訣らしいです。

心身ともに繋がっていると実感したのでした。

今月はメンタルなセラピーを受けてこようと思っています。
自分のサロンにもメンタル面もとりいれていけたらいいなぁ。
体が楽になるのには、心も楽になることも必要ですからね。

皆さんも、体調が悪いと思ったら、
無理せず病院にいき、検査を受けてくださいね。
自然療法があくまでも予防で、治療ではないですからね。
しばらくはお薬のんで早く直したいと思います




スポンサーサイト
[2007/10/14 23:01] norikoの日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。